くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

後期高齢者医療で、医療費が高額になりましたが、返金されますか。

更新日 2017年03月17日

質問

後期高齢者医療で、医療費が高額になりましたが、返金されますか。

回答

ひと月に、病院等で支払った自己負担額の合計金額が自己負担限度額を超えた場合、超えた額が高額療養費として後期高齢者医療広域連合から支給されます。
高額療養費に該当すれば、後期高齢者広域連合より通知がありますので、手続きをしてください。
申請月の翌月末に指定された口座に振り込まれます。
初回申請以降は、高額療養費の該当になった都度、該当診療月の概ね3ヵ月後の月末に、指定口座に振り込まれます。

◆手続きに必要なもの
1.申請書(窓口で発行します)
2.後期高齢者医療被保険者証
3.印鑑(認印でも可)
4.預金通帳などの振込先がわかるもの
※本人以外の名義に振込む場合は、委任状が必要
◆手続きするところ
○健康福祉部健康増進課健康保険係(3番窓口)
○山川支所市民福祉課健康福祉係
○開聞支所市民福祉課健康福祉係

関連リンク

後期高齢者医療制度

お問い合わせ先

健康福祉部健康増進課健康保険係
22-2111(内線286)