くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

住居表示と地番の違いは何ですか。

更新日 2017年03月13日

質問

住居表示と地番の違いは何ですか。

回答

住居表示に使用する「住居番号」と土地の「地番」はまったく別のものです。
「地番」とは明治32年に制定された不動産登記法により定められた、土地を判断するため付けられる番号のことです。
一方、「住居番号」は一定の基準(指宿市はおおむね10メートル)により建物ごとに付けられます。また、「住居番号」は、土地の上に建てられた住宅、事業所などの建物に付けるため、道路、駐車場などの建物がない土地には「地番」はあっても「住居番号」はないことになります。

関連リンク

建物を新築したら、住居表示の申請を

お問い合わせ先

総務部市長公室政策推進係
22-2111(内線128)