くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

下請け等への市内建設業者の活用等について

更新日 2017年10月31日

建設業は,災害時の緊急対応やインフラの維持管理等安心で安全な暮らしを確保する上で大きな役割を担っています。
また,昨今の景気の低迷で市内建設業者を取り巻く環境は大変厳しいものとなっています。

指宿市では,こうした状況に鑑み,工事等の発注に際しては,市内業者に優先発注すること,また,市内下請業者の活用及び地場産品を活用することで,地域経済の活性化に努めています。

つきましては,本市発注工事を受注された工事事業者各位におかれましては,下記事項にご配慮くださいますようお願いいたします。

1 下請けへの市内建設業者の活用について

受注工事等の一部について,下請業者を活用する場合には,市内業者を優先的に活用するようご配慮ください。
市から直接工事を請負った建設業者(元請)は,建設工事の一部を下請に付する場合は,施工体制台帳及び添付書類を作成し,その写しを監督職員に遅延なく(遅くとも下請工事の着手前までに)提出してください。なお,下請工事を市外業者に付する場合は,下請工事における市内建設業者の不使用等状況報告書を提出して下さい。
施工能力又は実績を有する業者が存在しない,契約金額で合意できる業者がいない等,形式化せずに理由を精査して,監督員と協議後,提出して下さい。

2 建設資材,機械の購入又はリース並びに物品等の購入における市内業者の活用について

建設資材や機械を購入又はリースをする場合並びに物品等を購入する場合は,市内業者を優先的に活用するようご配慮ください。

3 下請契約の適正な履行について

指宿市が発注した建設工事の下請に際しては,下請の選定,適正な下請契約の締結,一括下請の禁止,下請代金の支払等について十分留意し,適正化を期するようお願いします。

お問い合わせ先

建設部 建設監理課 監理用地係 電話 0993-22-2111(内線341) FAX 0993-22-2160
メール kensetsu@city.ibusuki.jp