くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

ひとり親家庭医療費助成制度

更新日 2016年02月20日

ひとり親家庭医療費助成制度

対象者

18歳になった日以降の最初の3月31日までの児童を養育している母子・父子家庭、父母のいない家庭、父または母が一定の障害を持つ家庭

助成の内容

対象者が医療保険機関などに支払った一部負担金額の全額を助成します。手続きには、原則として申請書に医療機関などからの証明が必要ですが、領収 書(医療機関名患者の氏名や受診年月日、保険点数、一部負担金額が記載されていて、領収印のあるもの)を申請書に添付しても結構です。

※助成を受けるためには、受給資格者の登録が必要です。(所得制限あり)
※手続きには、戸籍謄本、健康保険被保険者証と通帳(保護者名義で郵便局以外のもの)、印鑑が必要です。(所得証明書が必要な場合があります。)
※助成申請の期限は、診療月の翌月から6カ月以内です。
※平成25年7月から助成申請の受付を、当月の10日締め切りから前月の末日締め切りへ変更いたします。

お問い合わせ先

健康福祉部地域福祉課児童母子福祉係 TEL 0993-22-2111
山川支所 市民福祉課健康福祉係 TEL 0993-34-1114
開聞支所 市民福祉課健康福祉係 TEL0993-32-3111