くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

地域包括支援センター(新)

更新日 2017年05月01日

地域包括支援センターには、健康や保健の専門職である「保健師」、介護保険の専門職である「主任ケアマネジャー」、福祉の専門職である「社会福祉士」が配置され、高齢者のみなさんが、いつまでも住み慣れた地域で安心して元気にイキイキと生活していけるよう、公正・中立な立場から高齢者の生活を総合 的に支援します。

1.要支援プランの作成

介護保険の要介護認定において、要支援1及び要支援2の認定を受けた方が介護サービスを利用する場合のケアプランを作成します。
要支援1及び要支援2の認定を受けている方で介護サービス利用意向のある方はご連絡ください。

2.介護予防ケアマネジメント

○ 介護予防ケアプランの策定、評価
○ 運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能の向上、閉じこもり・認知症・鬱(うつ)の予防・支援

3.総合相談支援

高齢になると、日常生活を営む上で健康や福祉、介護に関する悩みや心配ごとなど、さまざまな問題が起こってきます。地域包括支援センターは高齢者に関する総合相談窓口として、各種相談対応を行います。
また、在宅介護支援センターの3事業所(湯之里園、徳光苑、薩摩富士荘)では、365日24時間体制の相談窓口を設置しています。
高齢者に関する困りごとがありましたら、何でもご相談ください。

※ 指宿市地域包括支援センター 電話 0993-22-2111(代表)
※ 湯之里園 電話 0993-22-4410
※ 徳光苑 電話 0993-35-0220
※ 薩摩富士荘 電話 0993-32-4000

4.認知症高齢者・高齢者虐待・消費者被害などへの対応

認知症高齢者や高齢者虐待、消費者被害など、支援を要する高齢者の早期発見や見守り体制の整備を図るため、相談対応や各種事業を行っています。

○ あんしん認知症ガイド(認知症ケアパス) ※詳しくは、こちらをご覧ください。

○ 高齢者等あんしん登録票 ※詳しくは、こちらをご覧ください。

○ 徘徊SOSネットワーク ※詳しくは、こちらをご覧ください。

○ 高齢者見守りサポーター協力事業所 ※詳しくは、こちらをご覧ください。

○ 認知症サポーター養成講座 ※詳しくは、こちらをご覧ください。

○ 高齢者虐待に関する相談対応 ※参考資料:みんなで防ごう!高齢者虐待(リンク先:鹿児島県ホームページ)

○ 高齢者の消費者被害に対する消費生活センターとの連携

○ 成年後見制度の紹介

5.地域のケアマネジャーなどの支援

ケアマネジャーのネットワークの構築や困難事例に対する助言、事例検討会などを行います。

お問い合わせ先

指宿市地域包括支援センター(健康福祉部長寿介護課内・指宿庁舎6番窓口)
電話:0993-22-2111(内線252・255・256) FAX:0993-24-4342