くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

高齢者等あんしん登録票

更新日 2017年04月21日

高齢者等あんしん登録票

市では、高齢者が住み慣れた地域で安心して生活することができるよう「指宿市見守りネットワーク事業に取り組んでおり、その一環として、指宿市高齢者等あんしん登録票を整備しています。

高齢者等あんしん登録票とは?

日常生活に不安を抱える高齢者等の情報を記入した「あんしん登録票」を作成し、その登録票を市や指宿警察署、指宿南九州消防組合指宿消防署などの関係機関と共有することで、ご登録いただいた高齢者等に何かあった場合の対応を円滑にすることを目的としています。

【あんしん登録票に記入する内容】
・氏名 ・生年月日 ・住所 ・かかりつけの病院 ・病歴
・身体的特徴 ・顔写真や全体写真 ・緊急連絡先 など
【活用例】
・登録者が外出先で怪我をし、身元が分からないまま緊急搬送されるような場合、あんしん登録票の顔写真を確認することで身元の確認ができ、緊急連絡先に連絡を入れることができる。
・登録者が行方不明となり警察や消防に捜索願を出した場合、あんしん登録票の内容を確認することで、顔や背格好、緊急連絡先などの情報を把握することができる。 など

高齢者等あんしん登録票の登録者を募集中です!!

高齢者等あんしん登録票の登録者を募集しております。登録に必要な書類は指宿市地域包括支援センターや山川・開聞支所市民福祉課窓口にて配布・受け取りをしておりますので、高齢者等あんしん登録票への登録検討をよろしくお願いします。

お問い合わせ先

指宿市地域包括支援センター(健康福祉部長寿介護課内・指宿庁舎6番窓口)
電話:0993-22-2111(内線251) FAX:0993-24-4342