くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

指宿市の男女共同参画社会への推進体制

更新日 2016年02月17日

推進体制の整備

(1)国・県・近隣自治体・関係機関との連携
男女共同参画社会の形成に向けた取組は、国際的な動き、国や県の動きと連動しながら進める必要があります。国・県・近隣自治体・関係機関との協力体制を強化し、連携して男女共同参画社会について研修や啓発活動を行います。

(2)市民との連携協力
1男女共同参画推進懇話会の役割
男女共同参画推進の取組は、暮らしに関わる課題であるため、市民とともに推進することが求められています。そこで、男女共同参画社会の形成の促進に向けた公聴の場として、推進懇話会を設置しています。男女共同参画懇話会は、男女共同参画社会の形成の促進に関する諸問題の調査・研究を行い、市長に提言するなど、その役割は重要です。
2男女共同参画推進サポーターの設置
男女共同参画推進サポーターを育成し、市民一人ひとりに届く地域に根ざした広報・啓発活動に取り組みます。

(3)庁内推進体制の充実
1男女共同参画推進会議の役割
市が実施するすべての施策に男女共同参画の視点が組み入れられ、男女共同参画社会の形成に向けて、総合的、計画的、効果的に実施されるよう、庁内各部署の連携を図り取り組みます。
2市民協働課の役割
基本計画の推進管理を行うとともに、市政全般に男女共同参画の視点が取り入れられるよう、施策の総合的な調整を行います。
3男女共同参画推進員(課長級)及び推進担当者(実務レベル)の役割
基本計画を総合的、計画的に推進するため、男女共同参画推進員を各部署に配置し、計画の全庁的な推進を図ります。また、推進員、推進担当者共に、各部署における施策の企画立案・実施の際に、男女共同参画の視点を組み入れるようはたらきかけます。

施策の総合的推進

(1)「男女共同参画基本計画」の進行管理
「男女共同参画基本計画」に位置づけた施策・事業の進捗状況を的確に把握するために、定期的に進捗状況調査を実施し、計画の点検・評価を行います。

(2)調査研究、情報収集・提供
男女共同参画社会の形成についての市の実態把握のために、定期的に市民意識調査を実施します。また、男女共同参画社会の形成の促進に関する情報を収集し、市民に提供します。

(3)施策策定等にあたっての配慮
男女共同参画社会の形成の促進に直接的には関係しない施策も、結果として男女共同参画社会の形成促進に影響を及ぼす場合があります。市が施策を企画立案し、事業を実施するあらゆる場面で男女共同参画の視点に配慮します。そのために職員の意識啓発を行います。

男女共同参画社会づくりの推進体制