くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

地域おこし協力隊(空き家活用コーディネーター)を募集します!

更新日 2017年11月14日

空き家を「継ぎ家」に!「対話」でつながる地域の未来

市では、本市への移住・定住や空き家の利活用を促進するため、国の「地域おこし協力隊」制度を活用し、本市へ移住し、「空き家活用コーディネーター」として活躍していただける方(2名)を募集します。
地域の人とつながり、美しい自然景観や温泉で癒されながら、自分らしいライフスタイルを見つけてみませんか。
今回、市では、地域内にある空き家に新たな付加価値を与え、地域の交流の場や移住・定住者の住まいとして次世代につないでいく活動を、地域住民と「対話」を重ねながら、連携・協力して推進するために必要な知識やスキル、情熱を持った意欲ある人材を募集します。

着任後,想定される活動内容には,以下のようなものがあります。その他必要な活動については,協力隊員のアイデア等を尊重しながら関係者で協議の上,実施します。

【活動内容】

・活用可能な空き家の掘り起こし・データベース化

・空き家所有者、地域住民への「空き家活用」啓発活動

・移住・定住希望者のサポート、住まい、地域のマッチング支援

【ミッション】

・空き家活用セミナー&ワークショップの開催(年4回)

・地域との協働による空き家の解消(年5軒)

・空き家の管理・活用及び移住・定住支援に係る民間連携組織(法人等)の立ち上げ

・移住・定住や観光・特産品など市外への情報発信(随時)

【求める能力】(下記のうちいずれか2つ以上)

1地域住民や民間事業者と良好な関係が構築できる「コミュニケーション能力」

2空き家に新たな付加価値を与える「創造力」

3空き家所有者に活用を促す「説明(調整)力」

4不動産管理や建築に関する「知識」「経験」「技能」

募集対象

(1)年齢20歳から60歳までの男女(平成30年4月1日現在)

(2)3大都市圏,政令指定都市,都市地域,又はそれ以外の条件不利地域のうち条件不利区域以外の区域に在住の方

※指宿市内在住の方は対象となりません。あらかじめご了承ください。また、市外でも対象とならない地域がございますので、確認したい場合は、お手数をおかけいたしますが、担当までお問合せください。

(3)普通自動車運転免許証を有している方(自動車等の購入を検討される方は,指宿市内業者の紹介も致します。)

(4)Word,Excel,PowerPoint,インターネットの基本的なパソコン操作ができる方。インターネットを活用した地域の魅力発信(ブログ,facebook等)が得意な方。

(5)地域になじみ,心身ともに健康で,明るく社交的で,地域住民と協力しながら地域活動に取り組める方(居住地の自治会に加入していただきます。)

その他、詳細につきましては、地域おこし協力隊員募集要項(空き家活用コーディネーター).pdfをご確認のうえ、応募される場合は、別記様式地域おこし協力隊員応募用紙(空き家活用コーディネーター).docxに必要事項を記入の上、期限内に提出してください。

【申込期限】

平成29年12月8日(当日消印有効)

【申込先】

〒891-0497 鹿児島県指宿市十町2424番地

指宿市役所 総務部 市長公室 政策推進係

お問い合わせ先

総務部 市長公室 政策推進係 電話0993-22-2111(内線127)