くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

農畜産物を活用した特産品開発事業補助金

更新日 2017年05月02日

補助対象事業

・市の農畜産物を利用した6次産業化又は農商工連携による新商品の開発事業

・平成30年3月31日までに完了する事業

補助対象者

・市内に住所を有する農業者

・市内に事業所を有する農業法人又は農業者が組織する団体

・農業者及び商工業者等で組織された団体

(団体の代表者及び構成員の2分の1以上が市内に住所又は事業所を有すること)

補助額及び補助対象経費

・補助額:補助対象経費の2分の1以内(1,000円未満切捨て)で,15万円まで

(市,国,県等のほかの補助金との併用は不可)

・補助対象経費一覧

区分

内容

消耗品費

原材料及び副資材,加工に使用する器具,パッケージ用資材その他の新商品の開発に必要と認められる消耗品の購入に要する経費

印刷製本費

パンフレット・ポスター・シール等の印刷に要する経費

機材購入費

新商品の開発に必要と認められる機材の購入に要する経費

(パソコン,プリンター等汎用性の高いものは除く)

通信運搬費

材料,資材,試作品等の送付に係る送料

(切手の購入は不可)

手数料

各種許可等取得費用,成分分析・検査等費用,代金(補助対象経費に該当するもの)の振込手数料等

委託料

加工委託費,パッケージデザイン(製作)委託費等

使用料及び賃借料

加工施設使用料,機械リース料等

事業を利用するための要件

・事業計画書を作成し,事前に市の承認を受けること

その他,留意事項等

・市の承認後の事業計画の内容を変更する場合は,事前に必ず相談してください。

・補助金の支払いは,事業完了後の精算払いになります。

・商品開発完了後は,実績報告書に添えて補助対象経費の領収証を提出いただきます。

・完成した商品は,3月実施予定の報告及び意見交換会にて報告していただきます。

様式等ダウンロード

農畜産物を活用した特産品開発事業補助金交付要綱

・事業実施前に提出する書類

(1)事業実施計画承認申請書(特産品開発)

(2)事業計画書(特産品開発)

・事業完了後に提出する書類

(1)交付申請書(特産品開発)

(2)事業実績書(特産品開発)

(3)収支精算書(特産品開発)

(4)補助金請求書(特産品開発)

お問い合わせ先

農政部 農政課 農政係 電話0993‐22‐2111(内線711、741)