くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

トピックス: 2014年6月

指宿市掃除に学ぶ会100回大会

更新日 2016年02月13日

平成17年から市内各所のトイレ掃除活動に取り組まれている「指宿市掃除に学ぶ会」の100回目の活動が、創立100周年を迎える大成小学校にて行われました。
株式会社イエローハットの創業者で、50年にわたり全国各地での清掃活動に取り組まれている鍵山 秀三郎氏、掃除に学ぶ会会員、そして大成小学校の児童・保護者など多くの参加者とともに、私もトイレ掃除に励みました。
「心を一緒に磨こう」と、継続して活動に取り組まれている会員の皆さんに、感謝申し上げます。

第9回指宿市福祉スポーツ大会

更新日 2016年02月13日

サンシティホールいぶすきで、指宿市老人クラブ連合会や指宿市身体障害者福祉協会等、5つの福祉団体が一堂に会して指宿市福祉スポーツ大会が開催されました。
全16種目の競技が行われ、親睦も深めながら校区・地域対抗で競い合った結果、指宿・魚見校区が見事2連覇を達成しました。

指宿市認定農業者会定期総代会

更新日 2016年02月13日

白波荘にて行われた、指宿市認定農業者会定期総代会に出席しました。
認定農業者会は、効率的かつ安定的な農業経営を確立し、地域農業の発展に寄与することを目的に組織されている会です。総会では、平成25年度の事業報告や、平成26年度の事業計画等について協議がなされました。

指宿農業者年金受給者会通常総会

更新日 2016年02月13日

指宿市老人福祉センターにて行われた、指宿農業者年金受給者会通常総会に出席しました。
本受給者会は、農業者年金制度の充実に努めるとともに、会員相互の研修と親睦を図ることを目的に組織されている会です。総会では、平成25年度の事業報告や、平成26年度の事業計画等について協議がなされました。

指宿市特殊病害虫防除対策協議会総会

更新日 2016年02月13日

いぶすき農業支援センターにて行われた、特殊病害虫防除対策協議会総会に出席しました。
本対策協議会は、アリモドキゾウムシやイモゾウムシなどの特殊病害虫早期根絶を目指して設置されている協議会です。総会では、平成25年度の事業報告や、平成26年度の事業計画等について協議がなされました。
農産物等に大きな被害が発生することがないよう、特殊病害虫の浸入防止対策に努めたいと思います。

台北駐福岡経済文化弁事処長が来臨

更新日 2016年02月13日

戎(えびす)処長を始め、台北駐福岡経済文化弁事処(駐福岡台湾総領事館)の方々が来臨されました。
新宮領議長とお迎えし、本市と台湾の交流について語り合い、親睦を深めました。
本市を訪れる台湾からの観光者数は、増加してきています。今後、さらに台湾との交流が深まり、指宿の良さを発信できればと思います。

第6回指宿港海岸ワークショップ

更新日 2016年02月13日

国直轄の事業として採択された「指宿港海岸保全施設整備事業」の第6回目となるワークショップが、中央公民館にて開催されました。
本整備事業が、平成26年度から10年間の計画として国の決定を受けたことにより、ワークショップ等を通して事業が具体的に進展します。今後も協議等を重ね、よりよい整備に努めたいと思います。

鹿児島うまいものフェア

更新日 2016年02月13日

千葉県津田沼市にあるイオン津田沼店で、鹿児島産農畜産物のPRと消費拡大を目的に、鹿児島うまいものフェアが開催されました。指宿市からは、オクラとかぼちゃを出品し、指宿の安心・安全な農産物を紹介しました。
また、指宿市の特産品が当たる抽選会や先着200名に鹿児島県の名産品配布を行ったところ長蛇の列ができ、鹿児島の食に対する関心の高さを感じました。

鹿児島県観光連盟定時総会

更新日 2016年02月13日

鹿児島市内で行われた鹿児島県観光連盟定時総会に、同連盟副会長として出席しました。
総会では、平成25年度の事業実施報告や、平成26年度の事業計画等について協議がなされました。また、観光事業功労者等表彰も行われ、本市ではホテル秀水園総料理長の石井氏が、総料理長としてのご活躍のほか、「指宿郷土料理研究会」会長として指宿の料理界底上げに寄与していることが認められ受賞されました。

山川漁港整備の要望活動

更新日 2016年02月13日

山川漁港は、平成25年12月に無線検疫対象港の指定を受けてから、海外まき網船や運搬船等の入港が増え、かつおの水揚げ量も増加しています。
しかし、海外まき網船や運搬船の大型化が急速に進んだため、同港の水深や岸壁の延長では不十分で、入港の際に危険を伴っています。そこで、安心・安全に入港、荷役、そして水揚げができるよう、早急な漁港整備を県知事に要望いたしました。

2014FIFAワールドカップブラジル パブリックビューイングin指宿

更新日 2016年02月13日

6月13日に開幕したワールドカップブラジル大会で、日本代表チームの初戦、コートジボワール戦が行われました。
国内最終合宿地である本市からも熱いエールを届けようと、時遊館COCCOはしむれにてパブリックビューイングを行い、約150人が日本代表チームに声援を送りました。結果は残念ながら1-2で敗れてしまいましたが、今後の試合での健闘とグループリーグ突破を祈りたいと思います。

指宿漁業協同組合通常総会

更新日 2016年02月13日

指宿漁協本所漁村センターにて行われた、指宿漁業協同組合の第8回通常総会に出席しました。
総会では、平成25年度の事業報告や、平成26年度の事業計画等について協議がなされました。また、昨年度の水揚げ量が多かった個人及び法人への表彰のほか、功労者への特別表彰も行われました。

指宿市ふるさとを興す二大学習大会

更新日 2016年02月13日

開聞総合体育館にて開催された、地域女性団体連絡協議会及び結核成人病予防婦人会が主催する「指宿市ふるさとを興す二大学習大会」に出席しました。 大会では、「男女共同参画社会の実現を目指して」と「『健康かごしま21』の実践を目指して」をテーマに、住民がいきいきと安心して暮していける地域社会の実現に向けた研修等が行われました。指宿を、地域を、家庭を市民全員で盛り上げていただけたらと思います。

山川高等学校揖宿地区農業後継者育成連絡協議会総会

更新日 2016年02月13日

山川高等学校で開催された、山川高等学校揖宿地区農業後継者育成連絡協議会総会に出席しました。
本協議会は、農業関係機関・団体が連携し、調査研究や後継者育成事業などを行うことで、山川高校の教育効果を高め、地域農業の発展に寄与することを目的とした会です。 総会では、この目的を達成するための具体的な事業計画等について協議しました。

第1回鹿児島県立山川高等学校支援活性化対策協議会

更新日 2016年02月17日

県南薩地域振興局の指宿合同庁舎にて、山川高等学校の活性化と振興を図る支援活性化対策協議会が開催されました。
会議では、山川高等学校と地域とが協働して、高齢者の生きがい作りや、農業振興などを通した地域課題解決を図りながら、魅力ある学校づくりに取り組み、生徒の増加につなげていくための活動計画等について協議されました。

第11回いぶすきフラフェスティバル アロハカクテルパーティー

更新日 2016年02月13日

「いぶすきフラフェスティバル」2日目は、エキシビジョン(発表会)が行われました。121組の皆さんが、優雅で華麗なフラダンスを披露してくださいました。また、JR指宿駅前でも「街角フラ」が行われ、南国ムードに包まれました。
その後、「アロハカクテルパーティー」が行われ、エド・コリアー氏を始めとするクム(フラ講師)や、各地から参加している方々との交流を深めました。

第11回いぶすきフラフェスティバル コンペティション(競技会)表彰式

更新日 2016年02月13日

フラフェスティバルのコンペティション(競技会)に、全国各地から36組、延べ139人の参加をいただきました。
ソロとグループの2部門があり、それぞれクプナ(46歳以上)、ワヒネ(15~45歳)、カイカマヒネ(14歳以下)にわかれ競いました。
表彰式では、各入賞者へ賞状、トロフィーなどを手渡し、会場の皆さんとともに祝福いたしました。

第11回いぶすきフラフェスティバル歓迎レセプション

更新日 2016年02月13日

6月6日から8日にかけて、「いぶすきフラフェスティバル」が指宿いわさきホテルJ-BOXにおいて開催されます。
エド・コリアー氏を始めとするハワイからお越しのクム(フラ講師)の皆様方の歓迎レセプションを催し、関係者とともに大会の成功を祈りました。

第84回全国市長会議(通常総会)

更新日 2016年02月13日

東京で開催された、第84回全国市長会議(通常総会)に出席しました。
会では、各支部提出議案審議経過及び結果報告など6件の議事について協議され、その中の決議案審議では、都市税財源の充実強化に関する決議を含む6決議案を審議し、全会一致で承認されました。

温泉所在都市協議会総会

更新日 2016年02月13日

東京で開催された、温泉所在都市協議会の総会に出席しました。 会では、温泉所在都市に対する税財源措置及び施策に関する要望(案)など4件の議事について協議され、全会一致で承認されました。

道の駅山川港「活お海道」来館者150万人達成記念式典

更新日 2016年02月13日

平成21年4月にオープンした道の駅山川港「活お海道」の来館者数が、150万人を突破しました。記念すべき150万人目のお客様は、宮崎県から三世代でお越しのご家族でした。記念品として、「活お海道」の特産品を贈呈しました。
今後も心のこもったおもてなしで、観光客のみならず、地元からも愛される施設であり続けることを祈念します。

第81回山川みなと祭り

更新日 2016年02月13日

第81回山川みなと祭りが、山川漁港周辺で開催されました。
本祭りは、航海の安全と港の繁栄を祈願するもので、船団パレードや踊り連による街頭パレード、活魚のつかみ取り、かつお節お弁当コンテスト、鰹節削り競争など様々なイベントが行われ、会場は多くのお客様でにぎわいました。
前日には、夏を先取りして花火大会も行われ、山川の夜空を美しい花火が彩りました。