くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

トピックス: 2017年5月

第5回鶴亀交流活お海道杯 グラウンド・ゴルフ大会

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月28日(日)】

標記の大会が指宿市フラワー公園で開催され、開催市長として出席しました。
この大会は、山川・根占航路利用促進を図ることを目的に、平成26年から開催されており、今回も南大隅町から55名の方が山川・根占航路のなんきゅうフェリーでお越しいただきました。
大会には48チーム、240名の選手にご参加いただき、非常ににぎやかな雰囲気で大会は開催されました。
私も開会前にグラウンド・ゴルフに挑戦してみましたが、なかなかボールを狙ったところに打つことができませんでした。
フェリーやスポーツを通して、更に両半島の交流が深まることを期待しています。

第47回 哀惜の碑慰霊追悼式

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月27日(土)】

指宿海軍航空基地哀惜の碑前において、遺族や関係者出席のもと追悼式が執り行われ、顕彰会会長として出席しました。
この地を飛び立った82名の特攻隊員をはじめ、この地で戦死された192名の御霊に対し哀惜の誠を捧げるとともに、戦後72年目を迎え、忘れがちとなる今、末永くこの碑を守り、永く後世に語り継ぐとともに、再び悲しみの歴史を繰り返さないよう一層の努力をすることを誓い申し上げました。

指宿医療センター新病棟完成記念式典等

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月27日(土)】

施設の老朽化に伴い建て替えを行っていた指宿医療センターの新病棟が完成したことから記念式典等が行われました。
指宿医療センターは、昭和14年に傷痍軍人鹿児島療養所として開設され、平成25年から独立行政法人国立病院機構指宿医療センターへ改称。本市を始め南薩地域の中核病院として地域に愛され、地域住民の健康保持にご貢献いただいております。
本格的な少子・高齢化社会を迎え、保健、医療、介護等を取り巻く環境は非常に厳しくなっておりますが、新病棟の機能を十分に生かした取り組み等に期待するともに、医師会等との連携も大切にされ、地域医療、市民の健康と幸せを守るため、さらに邁進されますことを祈念いたします。

第33回鹿児島指宿会の集い

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月26日(金)】

標記の会が鹿児島市で開催され、来賓として出席しました。
冒頭のあいさつでは「今やらなければいつやるんだ、私のときにしなければ誰がするんだという気持ちで市政運営に取り組む姿勢を持ち続けます。他の地域に誇れる故郷にします」と述べさせていただきました。
懇親会には三反園知事も出席され、さらに郷土の話に花が咲きました。
今回の会は、出席者が過去最高となりましたが、今後もこの会が更に盛り上がることを祈念しています。

指宿市消防後援会総会

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月26日(金)】

久保指宿市消防後援会長をはじめ、各分団の消防後援会長等にお集まりいただき標記の会を開催いたしました。
消防後援会の皆様には、日頃から消防団活動に御支援と御協力をいただき非常に感謝しています。
災害に際し、自助・共助が必要であるとされ、消防団への期待は日に日に高まっていますが、全国的な団員減少は深刻な問題となっています。
消防後援会の皆様と行政が協力して、消防団員が活動しやすい環境づくりを実現したいと考えています。

いぶすき農業協同組合 第24回通常総代会

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月26日(金)】

標記総代会が南九州市頴娃文化会館で開催され来賓として出席しました。
西村代表理事組合長からは、農業を取り巻く環境が厳しさを増す中、本年度から経営改善長期計画(フェニックス計画)を策定し、農協の経営健全化と組合員の視点にたちより一層の経営合理化を進めるための組織・事業再編に取り組むことや、農協は、地域農業の振興を通して、農家の皆さんを結びつけるパイプ役としてこれからも邁進していく覚悟である、との挨拶がありました。

「命を守る旗リレー」に伴う県交母旗の伝達式

更新日 2017年05月29日

【開催日:5月26日(金)】

鹿児島市交通安全母の会から本市の交通安全母の会へ県交母旗の伝達が行われました。
交通安全母の会とは、悲惨な交通事故をなくすためにボランティアで活動されている組織で、この旗は、1か月ごとに各自治体へ引き継がれ、交通安全運動のシンボルとなります。
なお、指宿市では、平成28年の1年間に交通事故が180件発生し、1名の方が亡くなられ、219名の方が負傷しています。

第22回関西かいもん会総会

更新日 2017年05月23日

【開催日:5月21日(日)】

大阪市内で開催された標記の会に来賓として出席しました。
総会ではあいさつに併せて、指宿市の近況をご報告させていただきました。
その後の懇親会では、約130名の出席者の皆様と、思い出話やこれからの市政についてたくさんのご意見をいただき、皆様の郷土を想う熱い気持ち・言葉に叱咤激励され、大変有意義な会となりました。
来年、この会で皆様によい報告ができるよう、より一層努力してまいります。

南薩地区総合開発期成会総会

更新日 2017年05月23日

【開催日:5月22日(月)】

南薩地区4市の関係者及び鹿児島県の担当者にお集まりいただき、標記の会を開催しました。
開会にあたり、「地方財源の充実確保、体系的な道路網の整備促進、災害対策、JR指宿枕崎線の輸送強化促進等、課題は山積ですが、南薩地区発展のため、関係者が一丸となって課題を共有し、解決に向けて努力することを望みます。」とあいさつしました。
会議では、平成28年度の事業経過報告、決算報告及び平成29年度の各種計画を審議していただきました。
今後、国・県等への要望活動を通して、この地域の更なる発展を目指していきたいと思っています。

エルピーガス指宿協同組合による災害用LPガス発電機及び多目的テント贈呈式

更新日 2017年05月23日

【開催日:5月22日(月)】

エルピーガス指宿協同組合から本市へ災害用LPガス発電機2台、多目的テント2張を寄贈していただきました。
本市では、昨年度の地域防災計画の見直し等、防災に力を入れ、市民の安心・安全確保に努めております。
また、近年では、東日本大震災や平成28年熊本地震に代表されるような大規模災害を想定しなければなりません。
本日寄贈していただいた物品は、市の総合防災訓練等、より一層の安心・安全確保のために役立てさせていただきます。

菜の花商工会 第10回通常総会

更新日 2017年05月22日

【開催日:5月19日(金)】

標記総会が、山川文化ホールで開催され来賓として出席しました。
菜の花商工会は、平成20年5月に山川・開聞の商工会が合併し、今年、10周年の節目の年に当たります。
企業を取り巻く経営環境や市場環境等が厳しい中、この総会を契機に、新たな10年へ向けて、山川・開聞地区が一緒になって、一歩前に踏み出そうとする商工会の皆様方の動きを期待するとともに、行政も一緒になって、この地域、この商工会を盛り上げていきたいと思っています。
なお、議事の前に、同一の事業所に長年勤務され、事業所の発展に寄与された優良従業員5名の方に対し指宿市長表彰をさせていただきました。

指宿漁業協同組合女性部通常総会

更新日 2017年05月19日

【開催日:5月18日(木)】

指宿漁業センターで開催された標記の会に、来賓として出席しました。
今回が第40回の総会ということで、非常に歴史を感じるところではありますが、同時に、組合員の高齢化、担い手不足を感じました。
これからの商売は、ただ「取る」だけではなく、「取ってから加工する」というアイディア・工夫が必要になってくると思います。
工夫次第で仕事は楽しくなります。そうするともう少し頑張ろうかなと意欲が湧いてきます。
そういういい循環で仕事ができたら、きっとニコニコ笑顔で仕事ができると思います。
漁業をはじめ、指宿の産業が笑顔で元気になればと思います。

第37回いぶすき菜の花マラソン大会実行委員会

更新日 2017年05月18日

【開催日:5月17日(水)】

新春の恒例イベント「いぶすき菜の花マラソン大会」の第37回大会の実行委員会を、関係各位にお集まりいただき開催しました。
これまで、救護体制の整備や雨天時の実施方法等の諸問題を、この実行委員会を経て改善してきました。
「さすが菜の花マラソンだ」とお褒めいただくこともありますが、都市型マラソンの増加による参加者の減少は喫緊の課題であると捉えています。
この「いぶすき菜の花マラソン大会」は、市民総出の歴史ある大会です。
参加者全員が、おもてなしのこころ、指宿の良さをお土産に持ち帰っていただけるよう、ボランティアの方々含めて取り組んでまいります。

指宿たばこ販売促進連絡協議会総会

更新日 2017年05月16日

【開催日:5月16日(火)】

本市及び南九州市の担当者に加え、日本たばこ産業の担当者にご出席いただき,標記の会を開催しました。
昨今の青年人口の減少、喫煙率の低下、健康志向の高まりにより、全国的にたばこ税の税収が減少傾向にあり、本市は昨年度が前年度比マイナス400万円となっています。
また、国では受動喫煙防止対策等が審議されていますが、たばこを取り巻く環境はますます厳しくなってきています。
ばこ税は、貴重な自主財源でもありますので、歳入確保に努めてまいります。

「指宿鰹節」ロゴマーク披露会及び贈呈式

更新日 2017年05月18日

【開催日:5月16日(火)】

指宿鰹節の知名度向上に向けた取り組みの一つとして、標記イベントが市内のホテルで開催され来賓として出席しました。
今回のイベントでは、「指宿鰹節」ロゴマークのPRとともに、市内宿泊施設の料理長に、大河ドラマ「西郷どん」関連の新メニュー開発に活用していただくための鰹節の贈呈が行われました。
指宿産の鰹節は、質もよく、量もありますが、知名度が不足しています。
今回できあがった「指宿鰹節」のロゴマークをトップセールの際には持参して、日本人の2人に1人が指宿産の鰹節を味わい、認知していただけるよう、もっともっと力強くPRしていきたいと思います。

第49回かいもん夏祭り運営委員会

更新日 2017年05月18日

【開催日:5月15日(月)】

開聞の夏の風物詩として市民に親しまれている「かいもん夏祭り」の事業報告等を審議していただくため、運営委員会を開催しました。
委員会では、平成28年度事業報告、収支決算報告、運営役員、平成29年度事業計画、収支予算等を審議していただき、承認されました。
昨年の大会から、名称を「かいもん夏祭り」に変更し、開催日も山の日に併せ開催することとなりましたが、今年も8月11日に開催いたします。
各種団体、地元の皆様、地域こぞって盛り上げていきたいと思っていますので、多くの方々のご来場をお待ちいたしております。

指宿市特殊病害虫防除対策協議会総会

更新日 2017年05月16日

【開催日:5月15日(月)】

本市の農業関係者及び鹿児島県の担当者等にご参加いただき,標記の会を開催しました。
昨年度の収支決算報告、事業経過報告に加え、本年度の事業計画及び収支予算についてご審議いたただきました。
本年5月12日付けの新聞に,鹿児島市でアリモドキゾウムシが確認されたとの記事が掲載されていました。
本市では,平成24年2月の根絶以降,その発生は確認されていませんが,ひとたび持ち込まれると,防除に多大な費用と期間を要してしまいます。
今後も引き続き各関係機関と連携し,各種病害虫の侵入防止に万全を期すつもりです。

第38回全日本クラブ女子ソフトボール選手権大会九州地区予選会

更新日 2017年05月15日

【開催日:5月13日(土)】

九州各県の代表9チームによる標記大会が開聞総合グラウンドで開催され、歓迎の挨拶を申し上げました。
毎年7月中旬頃に全日本クラブ女子選手権大会が開催されることから、今回は、その代表3チームを決定する九州地区予選会として本市で開催されたものです。
本大会を誘致してくださった方々、関係者の方々に感謝申し上げるとともに、当地では2020年かごしま国体の成年女子ソフトボール等が開催されることとなっています。
本大会等の開催を通じ、国体に向けた施設整備、満足していただけるような会場設営等に努めてまいりたいと思っています。

山川・根占航路運航推進協議会第1回会議

更新日 2017年05月12日

【開催日:5月10日(水)】

鹿児島市において、鹿児島県,指宿市、南大隅町などの行政・観光関係者の皆様に出席いただき、標記会議を開催しました。
会議では、平成28年度の事業経過報告及び歳入歳出決算、平成29年度事業計画及び歳入歳出予算等を審議していただき、承認されました。
新船「フェリーなんきゅう」による本格運航を始め、今年で6周年を迎えます。 今年度は、「フェリーさんふらわあ」を利用の方々への割引事業やタクシー助成事業の拡充で、更なる利用促進策に取り組んで参りたいと思います。
また、本年4月1日から根占港と指宿港を20分で結ぶ定期高速船「なんきゅう10号」も就航しておりますので、こちらも是非ご利用ください。

いぶすき農協 野菜部会協議会総会並びにリーダー研修会

更新日 2017年05月10日

【開催日:5月9日(火)】

標記総会が市内のホテルで開催されお祝いの言葉を申し上げました。 指宿の野菜は、安心・安全はもちろんのこと、安定した供給による信頼関係で県外の市場関係者等からも高い評価を得ています。
そのような農家の皆様方の取り組みに、改めまして感謝申し上げ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
昨年も冷害、台風襲来等により農家の皆様方は多くの被害を受けられましたが、そのような自然災害に負けないような足腰の強い農業ができるよう、農協、各部会、行政が一緒になって頑張っていきたいと思っています。

鹿児島県商工会議所青年部連合会 第31回通常総会

更新日 2017年05月09日

【開催日:5月8日(月)】

標記総会が、なのはな館で開催され来賓として出席しました。
鹿児島県商工会議所青年部連合会は、鹿児島県内の商工会議所青年部の交流と連携を図り、併せて商工会議所の組織の強化に寄与するとともに、地域商工業の総合的な発展に寄与することを目的に設立されている団体です。
当青年部連合会の若い皆様の力が地域を元気にし、地域はもっていると強く感じています。
これからも地域を元気にするための核となって、みんなで頑張っていただきたいと思います。

地域における包括連携に関する協定締結式

更新日 2017年05月08日

【開催日:5月1日(月)】

市内の14郵便局及び鹿児島南郵便局の各局長にお集まりいただき、標記の協定を締結しました。
この協定締結により、郵便局の皆様が通常業務を通して入手した、子どもや高齢者の見守り活動をはじめ、道路等の異状、廃棄物の不法投棄などの様々な情報を共有することで、行政だけでは目の行き届かないところまで、決め細やかなサービスを提供することができると思います。
行政と、地域に根ざした郵便局というネットワークが連携することで、子どもからお年寄りまで、さらに安心して暮らせる指宿市が実現することと期待しています。