くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

第58回開聞ほぜ相撲大会

更新日 2016年02月12日

枚聞神社にて開聞ほぜ相撲大会が開催され、地元の小・中学生による取り組みや、県下の相撲強豪校である鹿児島樟楠高校、鹿児島実業高校、そして鹿児島商業高校の生徒による取り組みなど、迫力ある取り組みが数多くありました。また、赤ちゃんの土俵入りも行われました。
あいさつでは、「五穀豊穣に、そして豊かな土地や自然に感謝する相撲大会でもあります。この土俵で相撲をとれることを誇りとし、皆さんの元気な相撲でお集まりの皆さんに元気をわけてください」と申し上げました。