くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

県下一周市郡対抗駅伝競走大会 指宿チーム出発式

更新日 2016年02月12日

早春の薩摩・大隅路を舞台に、第61回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会が、15日に開幕します。県内12地区のランナーが5日間をかけて、53区間588.6キロを駆け抜けます。
この大会に参加する指宿チームの出発式が、指宿市役所にて行われました。あいさつでは、「県下一周駅伝は、故郷を想い、そして故郷のタスキを背負って走る皆さんを応援する駅伝です。その想いを、1本のタスキでつないで走り抜いていただきたい」と、選手やスタッフの皆様を激励しました。