くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

山川漁港整備の要望活動

更新日 2016年02月13日

山川漁港は、平成25年12月に無線検疫対象港の指定を受けてから、海外まき網船や運搬船等の入港が増え、かつおの水揚げ量も増加しています。
しかし、海外まき網船や運搬船の大型化が急速に進んだため、同港の水深や岸壁の延長では不十分で、入港の際に危険を伴っています。そこで、安心・安全に入港、荷役、そして水揚げができるよう、早急な漁港整備を県知事に要望いたしました。