くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

ゾーン30供用開始式

更新日 2016年02月13日

丹波小学校体育館にて、指宿警察署長、丹波小学校PTA会長、丹波校区公民館長等、関係者出席の中、ゾーン30供用開始式が行われました。
ゾーン30とは、通学路・生活道路における歩行者、特に児童生徒などの登下校時における安全を確保するため、区域(ゾーン)を定めて時速30キロの制限速度を実施するとともに、道路整備や意識啓発などソフト・ハード両面からの対策により、ゾーン内の速度制限や交通量抑制などを図る交通安全対策のことです。
開始式には丹波小学校の1、2年生も参加しており、あいさつの中で、ゾーン30の意味を説明するとともに、登下校の交通安全について話をすると、児童は元気な声で応えてくれました。