くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

救急医療市民講座

更新日 2016年02月13日

救急業務及び救急医療に対する国民の正しい理解と認識を深め、かつ、救急医療関係者の意識高揚を図ることを目的として、9月9日は「救急の日」、この日を含む一週間(日曜日から土曜日まで)は「救急医療週間」と位置付けられています。
全国の消防機関及び医療機関において関連行事が開催される中、本市では標記市民講座を開聞総合体育館にて行いました。指宿医師会や指宿保健所等の協力のもと毎年共催事業として開催しており、今年は今林整形外科病院の今林正典先生に『高齢者の救急医療』について講演をいただき、その後、心肺蘇生法の説明と実技訓練が行われました。