くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

第35回いぶすき菜の花マラソン大会

更新日 2016年03月29日

絶好のコンディションの中、第35回いぶすき菜の花マラソン大会が開催され、満開の菜の花や素晴らしい景色、そして沿道での温かい声援と心のこもったおもてなしの中、17,044人のランナーが早春の指宿路を駆け抜けました。
スタート前に行われた開会式では、「市民との出会い、そして多くの友情を育み、楽しんで笑顔でゴールすることを期待します」と激励の言葉を申し上げました。その後、スターターを務め、手を振って選手を見送りました。
総合優勝者は、「公務員ランナー」として有名な川内優輝選手で、これまでの大会記録を約5分上回る2時間15分14秒の大会新記録で連覇を達成しました。
ランナーの皆さん、本当にお疲れ様でした。ぜひ、来年もご参加ください。お待ちしております。そして、ボランティアとして従事してくださった方々、沿道で応援をしてくださった方々も、大変お疲れ様でした。感謝申し上げます。