くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

過疎地域自立促進計画

更新日 2017年04月25日

本計画は、人口の著しい減少に伴って地域社会の活力が低下し、産業及び生活環境の整備等が他の地域に比較して低位にある地域について、総合的かつ 計画的な対策を実施することにより、これらの地域の自立促進を図り、もって住民福祉の向上、雇用の増大、地域格差の是正及び美しく風格のある地域の形成を 目指すものです。

指宿市は、過疎地域自立促進特別措置法(以下「過疎法」という。)に基づく過疎地域として市全域が過疎地域(平成26年3月 31日までは、「みなし過疎地域」)と指定されており、これまで過疎法に基づく「過疎地域自立促進計画」(以下「過疎計画」という。)により、過疎対策事 業を推進してきました。

平成24年6月27日の法律の改正により、平成28年4月から平成33年3月までの5年間延長されたことから、引き続き計画的・積極的に施策を進めていくため、新たに「指宿市過疎地域自立促進計画」を策定しました。
なお、計画は毎年度新たな行政課題に対応するために、必要に応じて変更が行われています。

お問い合わせ先

総務部 市長公室 政策推進係 電話0993-22-2111(内線128)