くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

農業者年金

更新日 2016年10月11日

農業者年金は、農業者の老後生活の安定を図る年金で、農業者老齢年金と特例付加年金(支給要件有)があります。

加入条件

  • 農業に年間60日以上従事
  • 60歳未満で、国民年金第1号被保険者(免除者ではないこと)
  • 農地等の権利名義が無くても加入可能

保険料

  • 月額2万円を基本とし、千円単位で6万7千円まで増額可
  • 保険料の助成制度(政策支援)
  • 保険料の全額が社会保険料控除の対象

支援制度

  • 認定農業者や青色申告者などの担い手
  • 保険料の増額はできない
  • 年金受給の際、後継者等に必ず農業経営を移譲する必要あり

死亡一時金

80歳以前に亡くなった場合には、80歳までに受け取るはずであった農業者老齢年金の現在価値相当額を、死亡一時金として遺族が受け取ることができる。

お問い合わせ先

農業委員会事務局 振興係 電話 0993-22-2111