くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

婚姻届・離婚届の証人欄の記入方法を知りたい。

更新日 2017年03月10日

質問

婚姻届・離婚届の証人欄の記入方法を知りたい。

回答

証人欄の記入方法は次のとおりです。ただし、離婚届については、協議離婚の場合だけ証人が必要です。
1.方 法 :(1)黒インクのペン,ボールペンで丁寧に書いてください。(2)署名欄は、必ず証人本人が自署してください。
2.証 人 :証人は婚姻(離婚)の事実を知っている人で、20歳以上の人であれば、親・兄弟姉妹など、当事者以外ならどなたでも可能です(外国籍の方でも可)。
3.注意事項:証人欄の署名は、必ず2人分必要です。氏が同じでも、別々の印鑑を押印してください(ゴム印不可)。

お問い合わせ先

市民生活部市民協働課市民係
22-2111(内線216、217)
山川支所市民福祉課市民生活係
34-111(内線113)
開聞支所市民福祉課市民生活係
32-3111(内線122)