くらしの情報 メニュー
背景色変更
Loading
ページ読み上げ

ファミリー・サポート・センターのご案内

更新日 2017年09月08日

ファミリー・サポート・センターとは

育児の援助を受けたい方「依頼会員」と、育児の援助を行いたい方「提供会員」がセンターの会員となり、有償のボランティア活動を行う会員組織です。
ファミリー・サポート・センターいぶすきでは、平成29年9月から相互援助活動(子育てのお手伝い)を開始しました。センターを利用するには、会員登録が必要です。会員は、随時募集しています。

センターについて

ファミリー・サポート・センターいぶすき
開所時間:月曜日~土曜日 9:00~17:00(日曜・祝日・お盆・年末年始は休み)

〒891-0603 指宿市開聞十町2807 TEL32-2022
開聞子育て支援センターKID'S内(開聞保育園)

依頼会員

次の要件を全て満たす方

・市内に住所がある方、または市内に勤務している方
・生後3か月以上の乳幼児から小学6年生までの児童がいる方

提供会員

次の要件を全て満たす方

・市内に住所がある20歳以上の方
・子育て中の場合、最年少の子どもが小学3年生以上の方
・事業の目的を理解し、子育て支援に意欲のある方

※センターが実施する講習会等を受講することが必要です。

※「依頼会員」と「提供会員」の両方に登録することもできます。

登録方法

センターへ入会申込書を提出してください。(入会金・登録手数料は無料)

※登録には次のものが必要です

・本人確認ができるもの(運転免許証・マイナンバーカードなど)
・印鑑
・写真2枚(縦3cm×横2.4cm)

※入会申込書はこちらです→(第1号様式)入会申込書.docx《可能であれば両面印刷してください》
入会申込書は指宿市役所(地域福祉課、山川支所・開聞支所 市民福祉課)にも置いてあります。

※会則はこちらをご覧ください→ファミリー・サポート・センターいぶすき会則.pdf

活動について

1.活動内容
「提供会員」が行う相互援助活動は次のとおりです。
・保育所などの保育の開始前または終了後の子どもの預かり
・保育所などへの子どもの送迎
・学校の放課後または学童保育終了後の子どもの預かり
・冠婚葬祭または学校の行事・外出の際の子どもの預かり など

※ 病気(回復期を含む)の子どもは対象外です。病児保育をご利用ください。

※「提供会員」が子どもを預かる場所は、原則として「提供会員」の自宅です。

2.活動の流れ
1「依頼会員」が相互援助活動を依頼しようとする場合は、センターに申し込んでください。
※センターを通さずに、相互援助活動を行った場合は、保険の対象外となります。

2申込みを受けたセンターは、相互援助活動内容と日時等を確認し「依頼会員」と「提供会員」との調整を行います。
※調整がつかない場合は、援助活動を実施できませんので、あらかじめご了承ください。

3調整がついた場合は、「依頼会員」と「提供会員」、「センター」とで事前打ち合わせを行います。
事前打ち合わせの場所については、指宿・山川・開聞地区それぞれに設定する予定です。
※「依頼会員」と「提供会員」が同じ方である場合、事前打ち合わせは基本的には初回のみです。2回目以降は必要に応じて行います。

4相互援助活動の実施
※申込内容以外の相互援助活動は、行うことができません

5相互援助活動終了後、「依頼会員」は「提供会員」へ利用料、実費等をお支払いください。
※相互援助活動中に必要となる物(例えば、おむつ・おやつなど)については「依頼会員」に準備していただきますが
急きょ追加で必要となり「提供会員」が購入した場合などは、「依頼会員」が実費をお支払いください。

6「提供会員」は、当月分の活動内容について翌月5日までに「センター」へ報告していただきます。

利用料(子ども1人あたり)

利用日・時間 1時間まで 1時間超30分につき
月曜日~金曜日
(祝日・お盆・年末年始を除く)
7:00~19:00
600円 300円加算
上記以外の全ての日
7:00~19:00
700円 350円加算

・相互援助活動が1時間に満たない場合でも、1時間となります。
・兄弟姉妹での利用は、2人目から半額です。
・複数の子どもを預かる場合(兄弟姉妹に限る)は、原則3名までです。
・相互援助活動の時間は、「提供会員」が相互援助活動を開始したときから、「依頼会員」または「依頼会員」が指定する方へ子どもを引き渡したときまでとなります。

・キャンセル(取消し)について
相互援助活動のキャンセルを行う場合は、キャンセルを申し出た会員が、下記の区分に応じて取消料を支払っていただきます。
ただし、双方の合意があれば、その限りではありません。

前日までの取消し 無料
当日取消し 上記利用料により算定された金額の半額
無断取消し 全額


・活動内容が自動車での送迎の場合は、1回につき100円加算されます。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

《利用料計算例1》

平日に小学校から塾へ送迎し、その後、塾から自宅へ送迎する場合
(子ども1人、提供会員宅~小学校~塾までの活動時間が1時間以内と想定した場合)

【1回目の活動】小学校から塾まで送迎 ・・・ 利用料600円+自動車利用100円

【2回目の活動】塾から自宅までの送迎 ・・・ 利用料600円+自動車利用100円

利用料の合計 1,400円

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

《利用料計算例2》

平日に「提供会員」の自宅で、子どもを預かる場合
(兄弟の子ども2人、9:00~12:00の3時間と想定した場合)

【兄】利用料 600円+300円×4=1,800円

【弟】利用料 300円+150円×4= 900円

利用料の合計 2,700円

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

その他

・センターは、相互援助活動中の事故に備えるため、子育て援助活動保障保険に加入しています。
・会員は、センターを政治、宗教、営利等の目的に利用してはなりません。
・詳細については、お問い合せください。