Instagram
お問い合わせ

【9月第4号】移住について発表したよ

【9月第4号】移住について発表したよ

毎週金曜日に更新することにしました
目指せ、一番人気ページ!!!

地域おこし協力隊長山智寛です。

インスタは@chihiro6416alta
もろもろご相談はDMでもOKです。
ただし、確認が遅れることがあります。
正式なのはお問合せからご連絡ください。

配属先
指宿市役所
市長公室
地域創造係
という強そうなところにいます。

なにかありましたら
0993-22-2111(内線127)
「地域創造係のながやま」宛でご連絡ください。
いなかったらどなたかが対応してくれます。

指宿に移住してもうすぐ5か月!


9月20日(水)に県移住セミナーに出演・参加してきました。
本当のいぶすき暮らし | いぶすき暮らし (ibusuki.lg.jp)
↑に内容とその時のスライドつけたのでご覧ください!

ここでは、感想とか想いとかなんかそんなん書いていこうかなと。
その前に明日・明後日は「指宿温泉祭」です!!!

歌マネでテレビでよくみるよよよちゃんが来ます!
寝ぼけながら、よよよちゃんにあったら何話そう?
って考えたりしました。(話す機会はないのだけど)


さて、本題に
県移住セミナーについては前の記事を見ていただいて

僕が5か月たった中で移住とは?
というポイントっていろいろ感じるわけです。

視聴者の方々から聞かれたことですが、
僕以外は役所職員の方だったので、
なんで指宿?と聞かれました。

なんでといわれるといろいろあるのですが、
人生って結局はなにか見えない糸みたいのでつながっていて
なにか導かれるように「来た」というのが本音です。

僕の人生の中には指宿というのが点在していて
それを実際に考えて、担当職員の篭原さんと話して
きめたわけです。

その人生の中というのは、長山家ルーツが開聞だったり
小さいころお世話になっていた父親の会社の社長が指宿の人だったり
あんまり気にしていなかったけど、知り合いがちらほら指宿につながりがありました。

とはいっても、僕の大好きな車MINIを好きになる前はあんまりきにしてなかったけど
好きになったとたんにめちゃくちゃ走ってる!!!ってなるようなもんですよね。
意識するとみえてくるそんなことが移住にもつながるのかなって。

もし、指宿に興味を持ったら、指宿に注視するようになります。
そして単純接触数が増えて、親近感がわきます。
そこから自身で動いて、それが揺るがなければ移住にも失敗は少ないかなって思います。

少しずつの積み重ねが、親近感、ゆくゆくは地域愛に代わっていく
その過程をすっ飛ばして親近感もわかない中、移住したらそれは失敗します。

ただもちろんそれだけではなく、やっぱり相性というのが大切です。

田舎に来るのに人との交流が苦手
いや、正確には苦手でもいいけど疲れちゃう人には向いていないなかって。

うちを含めたどの地域もやっぱりコミュニティへのかかわりだったり
コミュニケーションへの重要度は高くて、どこに行くにしても
必要な要素かなって。

単純に楽しく生きれるか?
それが移住のポイントかなって思います。

もちろん完全に外界と遮断して自然の中で暮らしたい
という人もいると思います。
それはそれで適した地域が合うかもしれないです。

でも多くの田舎は関わりの度合いはあれど
やっぱり楽しく、人とかかわれる人を求めてるかなって思います。

5か月で何がわかるんだよって思うかもしれませんが
逆に数年たったころにはこの感じは失われている気がします。
いまだからこそ、移住を中心とした前後の差が感じられている
そんな気がするんです。

そんな僕の移住ですが、一番良かったと思ったことは
温泉とかご飯がおいしいとか人とのかかわりマジ楽しい
家にクワガタ歩いてる意味わかんないとかいろいろありますが


心が穏やかになった


それが一番かなって思います。
それはただ一つの何かがあるわけじゃなくて
上に書いたようないろんな良さが集約した結果だと思います

人間ストレスかんじていきてたくないよね。
もちろん、指宿の人みんなが同じように感じているとは思わないし
自分も明日には覆ってるかもしれないけど

でも人生で一番自分らしく適当にいきてる
それが今感じていることです。

最近、この駄文を読んでるよーって
インスタ(個人も砂楽のも)も含めてですが、
うれしいですよね。読んでくれている皆さんありがとう。

カニのポーチをスマホにぶら下げてふらふらしているのが
僕です。気軽に話しかけてくださいね。

移住者の方で悩みとかではないんだけど
ってなんとなく話したいとか、もやってしたりしたときは
市役所45番へいらしてください。
一人で悩んだり狭いコミュニティだけにいるのは疲れますから。

僕がいなければ誰かが話聞いてくれるはず!

以上、人見知りを川崎に忘れてきた長山でした

おわり

追伸
漏斗胸について書こうかと思っていたけどやめました。
僕には関係ないので・・・それより痩せたい!!!