目次

  • ホーム
  • 新着情報
  • エリアを散策
  • スポットを探す
  • 橋牟礼川遺跡
  • 指宿の昔話
  • 指宿市考古博物館 時遊館Coccoはしむれ

エリアを散策

  • 今泉 篤姫の渚
  • 宮ケ浜 指宿発祥の地
  • 知林ヶ島 砂の道がつなぐ絆
  • 揖宿神社 斉彬の休日
  • 指宿駅周辺 古代の息吹と太平次
  • 山川港 国際貿易港に吹く風
  • 鰻池 西郷が愛した温泉
  • 池田湖 神秘の湖
  • 枚聞神社 竜宮城の玉手箱
  • 竹山・長崎鼻 半島最南端を彩る海

スポットを探す

火山銀座探検隊

郷土芸能

伝統芸能

古代

中世

近世・近代

山の幸

海の幸


新着情報

2017年3月30日
入野物袋琉球人踊り
開聞入野地区・物袋地区に伝わる琉球人踊りは,山川や指宿に伝わる琉球人踊りを伝え聞いた人々が,酒の席での踊りとして見よう見まねで踊ったのがはじまりとされている。本来は「男踊り」と「女踊り」2つそろっての入野物袋琉球人踊りで […]
2017年3月30日
大山琉球人傘踊り
  江戸時代,薩摩を訪れていた琉球使節団は,山川港を中継地としていたが,その道筋に大山があったため,地域の人々と交流があった。その使節団の様子や唄を踊りにしたものが教え継がれ,集落の祝い事などで披露されてきたと […]
2017年3月30日
相撲甚句
相撲甚句は,下吹越地区に伝わる郷土芸能であり,昭和の初期から,五穀豊穣を祈願する奉納踊りとして踊られていた。力士たちは指宿市内の名所や特産品を四股名とし,まわしを身につける。行司が面白おかしく力士を紹介するのが見どころで […]
2017年3月30日
開聞龍宮太鼓
開聞龍宮太鼓は,昭和55年,青年団が「開聞太鼓同好会」として和太鼓に取り組んだのがはじまり。その後地域に根ざした郷土芸能としての継承と存続を願い,「開聞太鼓保存会」と改称した。「開聞龍宮太鼓」の名のごとく,地元の神話や伝 […]
2017年3月30日
亥の日の石突き(片野田)
日本では古来,旧暦十月最初の亥の日に,その年に収穫した新米で餅をついていた。これには猪が多産であることから,子孫繁栄を願う意味があったとされている。片野田地区では,稲刈りの季節を終え,山に帰る神々に感謝し,五穀豊穣を祈る […]

指宿まるごと博物館とは

指宿市全体を「野外博物館」ととらえ,市域にある文化財,自然,産業,施設,郷土芸能,伝統行事,イベント,人の記憶などすべてを貴重な「展示品」と位置づけて,それらを教育・まちづくり・観光振興に活かしていく取り組みのことです。

時の記憶-なつかしの指宿- 指宿まるごと博物館Youtubeチャンネル

ピックアップフォト


リンク

いぶすき総合観光サイト

指宿市教育委員会 社会教育課
〒891-0403
鹿児島県指宿市十二町 2290
Tel:0993-23-5100
Fax:0993-23-5000