くらしの情報 メニュー
背景色変更
ページ読み上げ

遺族基礎年金の金額について知りたい。

更新日 2022年04月19日

質問

遺族基礎年金の金額について知りたい。

回答

【遺族基礎年金】(令和4年度)
●子のある妻に支給される額は基本額777,800円に子の加算額を加算した額です。子の加算額は、2人目までは1人当たり年額223,800円、3人目以降は1人当たり年額74,600円です。

基本額 加算額 合計額(月額)
子が1人のとき 777,800円 223,800円 1,001,600円(83,466円)
子が2人のとき 777,800円 447,600円 1,225,400円(102,116円)
子が3人のとき 777,800円 522,200円 1,300,000円(108,333円)

(注)3人目以降は1人につき74,600円が加算されます。

●亡くなった方に配偶者がおらず、子に支給される場合、子に支給される額は基本額777,800円に、子が2人以上のときは、2人目の子は年額223,800円、3人目以降は1人につき年額74,600円の加算額を加え、年金を受ける子の数で割った額になります。

基本額 加算額 合計額 1人の額(月額)
子が1人のとき 777,800円 0円 780,900円 777,800円(64,816円)
子が2人のとき 777,800円 223,800円 1,001,600円 500,800円(41,733円)
子が3人のとき 777,800円 298,400円 1,076,200円 358,733円(29,894円)

(注)3人目以降は1人につき年額74,600円が加算されます。

子とは、18歳到達年度の末日までにある子または障害等級が1級、2級の障害の状態にある20未満の子で、婚姻していない子に限ります。

関連リンク

日本年金機構

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 年金係 電話0993-22-2111(内線218)
山川支所 市民福祉課 市民税務係 電話0993-34-1112(直通)
開聞支所 市民福祉課 市民税務係 電話0993-32-3111(内線133)